Anymmt.blog

日々の出来事とプログラミング・・・

藤めぐり2014 その2 中山の大藤(福岡県柳川市)

前回の黒木の大藤(福岡県八女市)から、中山の大藤(福岡県柳川市)まで、車で約40分くらいの道のりです。

途中に「八女観光物産館 ときめき」という物産館があるので、ここで八女茶ソフトを楽しみましょう。

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、想像通り、緑色のソフトクリームです。

お茶=苦そうというイメージを持っていたのですが、これが意外と甘くおいしくいただきました。

そうそう。

中山の大藤はグーグルマップではヒットしません。

会場となっている「立花いこいの森」で検索するとすぐに出てきます。

近くまで行くと、あちらこちらに藤まつりの旗が立っています。

駐車場の看板にしたがっていくと、おそらく地元の人と思われる方々が、駐車場に案内してくれます。

駐車場自体も近くの病院などの施設が公開している様子で、案内の方がちゃんと空いているところに誘導してくれて、すごく親切な感じでした。

結構遠いところに案内されたかなぁと思いつつ、会場の場所を聞くと、100メートルくらい歩けば着くところでした。

会場が近づいてくるとどんどんテンションがあがりました。

遠くからでも、満開の藤がたっくさん咲いているのがわかりました。

そして、会場に到着すると・・・

すっごく驚いた。

黒木の大藤と同じパターンです。

黒木の大藤よりも驚きました。

黒木の大藤のほうは藤棚の中に出店が出てて驚きましたが、こちらはというと・・・

えっ。藤棚の下でご飯?飲み?

えっ。藤棚の下でご飯?飲み?

えぇ。

なんか藤棚の下にテーブルとイスが用意されていて、座ってご飯食べたり、お酒飲んだりできるようになってます。

しかも「藤見弁当」とか売ってるし。

こちらの方は桜のお花見の後、藤のお花見もするんですねー。

でも、これだけきれいだったら、のんびりご飯でも食べながら眺めたい気持ちもわかります。

ちょうちんと藤

ちょうちんと藤

藤のトンネル

藤のトンネル

トンネルの中もきれい。

トンネルの中もきれい。

橋を覆う藤

橋を覆う藤

かわいく垂れ下がっています。

かわいく垂れ下がっています。

藤のアップ

藤のアップ

めっちゃ満開

めっちゃ満開

しぶい紫

しぶい紫

藤の由来1

藤の由来1

藤の由来2

藤の由来2

すごくきれいですよねー。

ちなみに中山の藤は駐車場も会場も無料となっています。

黒木の藤と中山の藤は場所もそんなに離れていないので、まとめて見に行ってもいいかもしれませんねー。

中山の大藤を楽しんだ後は、せっかく柳川市まで来たので、柳川のお堀めぐり(川くだり)やうなぎのせいろむし、清水寺を楽しみました。

最後の霧島の和気神社(鹿児島県霧島市)の藤は、この日には見にいけなかったため、後日、日を改めて行ってきました。

柳川観光、霧島の藤のことは、またブログのネタにしようと思います。


, ,

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。